Katherie Mansfield キャサリン・マンスフィールド 
『The Little Girl』
第13回(7)

【まとめ】
・新しい事件、悪夢
・取りつく島もなく、鮸膠も無いアリス。すげ無いアリス。けんもほろろのアリス。


【日本語訳】
 突然のことだけれど、ある日、母は病気になり、祖母と一緒に箱型馬車で、街へ行ってしまった。

 小さな女の子(リマインドされる表現)は、雑役婦のアリスと一緒に家に残された。
 それは、昼間の間は大丈夫だったのだけれども、アリスが女の子をベッドに入れる時になると、突然のことだけれども、女の子は怖くなってしまった。

 「悪い夢を見たら、どうしたらいいかしら?」と彼女は訊ねた。
 「本当によく悪い夢を見るのよ。お婆ちゃまが私を彼女のベッドに連れて行ってくれるの–––暗闇の中では留まっていられないの–––あたり全体がヒソヒソという声で立ち込めているのよ。夢を見たらどうすればいいかしら?」
 「もうお休みなさい」とアリスは言った。女の子の靴下を脱がせ、それをベッドの桟に打ちあてながら。「大きな声を出してお父様を起こしてはダメですよ」

 しかし、あの同じ夢がまたやってきた。ナイフとロープを手にした残忍な男が怖い笑みを浮かべながら、だんだんと近づいてくる。女の子は身動きできずに、すくんでしまって、「おばあちゃま、おばあちゃま」と叫んだのだった。
 キザイヤは震えながら起きて、そうすると父親がベッドのそばに、ろうそくを手にしていたのを見た。
 

【重要表現】
18:What'll I do if I have nightmare?
What shallの省略
if節は条件を表す節。shallも未来を表している。
つまり解放条件ってこと?
28:She woke shivering, to see father beside her bed , a candle in his hand .
shivering これだけだが、wokeにかかる分詞構文
to see は「結果を表すto不定詞」。grow up/wake up の後にto不定詞がきていると、だいたい「その結果〜」という不定詞の用法になることが多い。